忍者ブログ

日々是好日、ランRUN日和

かつては、サブスリーランナーとして幾多のレースを駆け抜けてきました。 怪我をして、一歩引いたところに身を置いたとき、新しい走りの楽しみを見つけに行きたくなりました。 日々是好日(ひびこれこうじつ)。 毎日が最良の日になりますように!

2018/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07

6月15日(金) 19:00~

公民館活動の役員をやっている私は、6月24日開催の「ワンバウンドふらばーるバレー」の練習会に参加しました。

ちなみに、「ワンバウンドふらばーるバレー」とは、



楕円型のボールを使ったバレーボールで、サーブレシーブ以外の相手からの攻撃は一度床にワンバウンドさせてからレシーブしなくてはいけないという、変わったルールのバレーです。

が、

このワンバウンドが、ミソなんですw

楕円に変形しているので、ワンバウンドした球がどこに行くかわからないので、予期せぬ方向に行った球をレシーブするのが難しい上に、レシーブした球が又、あらぬ方向に飛ぶこともあって、なかなかの面白さです。

これを自治会の大会参加者さんでチームを作り、別の自治会さんと練習試合をさせて頂きました。

練習時間は1時間。

でも、

体からは、「滝のような汗」が流れました。



・・・・・・・



6月16日(土)

歳はとりたくないものですね。

前日のふらばーるバレーの疲労がどっぷりと残り、「ジョグしか無理」って感じで、トコトコと走り、



2度の給水を挟みつつ、30km走を完走したのでした。

この日は、どんよりとした梅雨空で、気温も19度と低く、そのおかげの完走だったと思っています。



・・・・・・・



6月17日(日)

強烈な疲労感。

そして、

このところ気になっていた、右足アキレス腱の痛み。

走り出すと、右足はもちろんのこと、右足をかばって来たせいか左脚にも痛みが走ったため、アップダウンのあるコースは断念しました。

ので、

近くのコースをゆるジョグ。

しますが、

まー、とにかく調子が悪くて、やってることの意味も目的も見いだせなくなり、

「とりあえず、土日連休は二日でフルマラソン以上を走る!」

って目標の為だけに走った感じでした。

ので、

前日の30kmからフルに足りない、



12kmを走っただけの日曜日となりました。


・・・・・・


(´ε`;)ウーン…

体調不良の中では頑張った感じもしますが、何だか達成感が乏しい気がしました。

ので、

BOOK OFFで本を物色。

して、

読みたい本をあさっていました。

で、



なかなか、面白そうな本を見つけてお買い上げ。


・・・・・で、


さっそく読もうかと思いましたが、一緒に買ったもう一つのものから手を付けることにしました。

それが、これ



46歳にもなって、「ミニ四駆」ですw

大人でも「本気」でやっている人がいますが、それはそれで立派な趣味なんですが、私の場合は「作った」っていう「ぷち達成感」が欲しくて、買いました。

なんてったってコレは、

「すぐできる」

「動く」

「かっこいい」

の三点セットですので、



早速製作開始です。

で、

作り方を見てみると・・・



日本語のほかに三か国語で書かれているんですね。

いや~、ミニ四駆って世界中に愛好家のいるグローバル商品なんですね。

・・・・ってことで、

一杯ひっかけながら(←ここ大事w)作っていき・・・



完成で~す。

我が家にはミニ四駆のコースがないので、廊下をガーっと走らせて動作確認。

ラジコンと違って操作できないので、すぐに飽き。

「小学二年生の甥っ子が遊びに来たら、あげちゃおう」

ってことで、「プチ達成感」だけ堪能して、車体は箱にしまって、箱もキャビネットにしまってしまうのでした。



本日のラン 上の通りです。

拍手[7回]

PR

6月13日の記事で、ブロ友さんから心配の声を頂くほど、メンタルもカラダも疲れていた私。


ですが、


30代の時にメンタルをやられて、向精神薬の投薬治療を受けていたこともあり、その時に学んだ

「悩んでたって、なにも前に進まない」

ってことと、

「まぁ、こんなことで死ぬわけでもないし、なんとかなるっしょ!」

っていう、ある種の開き直りを学んでいるので、

「メンタルもカラダも疲れてるなら、今日は走るのやーめた!」

ってことで、

翌、6月14日のランニングは、さぼりました。



・・・・・・・・



で、

本日 6月15日(金)

疲れは少し楽になったような気がするので、走ったほうが間違いなくメンタルは良くなるので、朝ランに出発しました。(←ランニングは、向精神薬よりメンタルに効くことは、7年半のランニング人生で学びました)



さて、

いつもの10kmコースを軽く流して、汗も軽く流せばすっきりするだろうと、序盤はジョグに棒を振ったようなペースで進んでいきました。

すると、

流石に、水曜日はゆるジョグで7kmだけ。そして、前日はランニングを完全にさぼった分、脚は溜まっているようでした。

ので、

気が付くと3km目からペース走に突入!

5kmあたりで完全にゼーハー言いだしw

最後の方では、ムカつくことも、嫌なことも、考える余裕がないほどキツキツで、

頭の中では何度も何度も


ドレミの歌がリフレインwww



・・・・・

ってことで、

今日走って、つくづく感じたのが、


「まあ、世の中色々あるけど『なんくないさー』だね」


ってこと。

どうしてもしんどい時は休めばいいし、

休めば、次は頑張れる。


ちなみに、「なんくるないさー」は、単純な「なんとかなるさ」ってことじゃないそうですね。

本当の意味は、

「挫けずに正しい道を歩むべく努力すれば、いつかいい日が来る」

って意味みたいですよ。(←ニコニコ大百科調べw)




・・・・・・・



おまけ

今日の結果からひろったものです。




下り坂で、ペースがピークになったときのデータですが、キロ2分54秒ペースまで上がるとストライドがようやく対身長比100%になりました。

一方、折り返して逆に登りに代わった同じ場所でのデータは、





ペースが5分28秒まで落ち、ストライドは90cmまで落ちています。

ちなみに表示にはありませんが、下りのピッチは197回/分で、登りは205回/分と、登りはピッチで稼いでいるのがよくわかりますが、思ったほど差がないんだな~というのが、率直な感想でした。




本日のラン 10.3km 45分15秒

拍手[10回]


朝の目覚ましの鳴動


しかし、起きられない


なんだかベッドの中が、いつもよりも心地いい



そんな中の10分間のココロの葛藤がありました。




「寝ていよう」という気持ちが7対3で勝っている中、なんとか起き上がることができ、着替えを済ませて外に出ました。





いつものランニング

でも、

いつもと違う不調感



不意に足が止まり、いやな吐き気に襲われました。


何とも言えない絶望感

そして強く感じる

ココロの不調

と、

カラダの不調


で、

気が付くと裏山に逃げ込んでいました。



すると、

深い緑のにおいがココロを少しだけ落ち着かせてくれました。

そして、

そのおかげなのか、少しだけカラダも動くようになり




ゆるっとですが、

少しだけですが、

走ってきました。




さて、

現在感じるココロとカラダの不調感は、自分自身を全否定されているように感じます。

ですが、

この先色々と不安感もありますが、先ずはココロとカラダの元気を目指します。




本日のラン  上の通りです。

拍手[6回]


6月9日(土)

今週の土曜日は出勤日なので、ただの朝ランです。

精神的にも肉体的にも疲労困憊なので、近所の田んぼの周りをユルっとジョグ。

周回路なので、ぐるぐる、ぐるぐると回っていると、



田んぼの中をちゃぷちゃぷと泳いでいる子がいました。

それは、



カルガモ君です。(←スマホの限界ww)

写真ではわかりにくいですが、まだほっぺの辺りに黄色い色が残った若鳥といった感じでした。


・・・・・


カルガモが泳ぐ中、田んぼの周りをぐるぐる回って、10.1kmのランニング。


54分ほどかけて、ゆるっと走った後は、嫌々ながら、会社に出勤していくのでした。



・・・・・・・・



6月10日(日)

ようやくやってきた休日。

そして、

5月20日のウルトラ以降、1回もやっていない30km走を走ろうと思った日。

なので、

車で、「とある場所」まで行って、

そこから30km走を開始しました。



なぜ、「とある場所」まで来たかというと、

この場所を出発して走る30km走は、

「行きが登り」

で、

「帰りが下り」

という、特殊なコースなので、前半の15kmさえ走り切れれば、帰りは比較的楽勝ムードで帰ってこれるという、比較的取り組みやすい30km走コースになっているからなのです。

ので、



標高500mくらいから、標高700mくらいまで登って下りてくるだけという、変わったコースのおかげで、無事30kmを完走。

・・・・・って言っても、



超ゆるゆるペースの30km走なんですけどねw



・・・・・・・



おまけ


今日走っていたら、珍しい車に出会いました。


それが、





これです!

赤い車体にジオニックトヨタのエンブレム。

そう、

これは、

( ↓ トヨタが好きになった瞬間ww)




シャア専用オーリスですねw

いいな~

駐車場内の自販機で給水しながら、この「特殊車両」を眺めていましたとさ。(←この間3分休憩)



本日のラン  上の通りです。

拍手[7回]


6月6日(水)

昨日は、会社の管理監督職(課長職~部長職まで)を対象にした研修がありました。

ちなみに、

私にとっては、先週来のモチベーションの落ちた状態での研修ですが、同じような悩みを抱えた「中間管理職」たちとも情報交換ができる貴重な場なので、沈んだ心をリフレッシュする意味も込めて参加してきました。

・・・・・・

が、

その前に、朝ランです!

この日は、最初は流して走ることで沈んだ心を開放し、後半は徐々に負荷をアップする。

で、

ラストは、キロ3分49秒まで上げて無心になるという、ライト・ビルドアップ走を行いました。



で、

ひと汗かいた後は、管理者研修の行われるホテルに向かい、受付を済ませ、眠い目をこすりながら研修を受けました。

が、

研修の内容なんて、どーでもいいことなので、ここでは「サラッ」とスルーしますが、

とりあえず、1日目のカリキュラムが終了しました。


で、

初日の研修の後は、経営層も含めた懇親会がありました。

が、

今の私は、酔うと何を言い出すかわからないので、終始ウーロン茶で押し切りました。


・・・・・


懇親会は21時に終了。

懇親会の後は、昔の同僚に軽く愚痴を聞いてもらい、

深夜0時になりましたので、

就寝しました。


・・・・・・・


6月7日(木) AM5時15分

起床!

して、

すぐに朝ランに出かけました。


ちなみに会場は、昨年同様「菅平高原」に来ていましたので、標高1300m程の準高地ランに出発。

しましたので、



広大なレタス畑や、



フットボールのグランドが並ぶ道沿いを駆け抜け、朝の心地いい汗を流しました。



ちなみに、

キロ5分半のジョグのつもりでしたが、朝から多くのランナーが走っているのに触発され、



ついついキロ4分終盤の流しとなりました。

で、

走ったコースは、こんな感じで、



高低差は、こんな感じ、



って、

これでは、全然伝わりにくいですが、9km~10kmまでは、けっこうきつい坂道ランになりました。


・・・・・・・


さて、

ランの後は、ホテル内の天然温泉で汗を流し、朝食を食べると、もう帰りたくなりますが・・・

この日は、午前中いっぱいまで研修なので、



研修の合間に、窓の外から見える放牧中の馬を見ながら、眠気をこらえて、研修を乗り切っていったのでした。





本日のラン  上の通りです。

拍手[10回]

忍者カウンター

プロフィール

HN:
RX-93
性別:
男性
自己紹介:
花の昭和47年生まれのアル中&メタボ中年が、何を血迷ったのか38歳からランニングを開始!
40歳でサブスリーを達成すると、42歳でフルマラソン2時間48分台を記録。
ランナーズのフルマラソン全日本ランキングのベスト100に掲載されると、有頂天もMAXに。
だが、
それが災いしたのか、その後は故障の連続。
ストレス解消のために走ったはずが、走れば走るほどにストレスに!?
サブスリー時代のブログを閉じて、新天地にやってきました。
毎日が、「日々是好日」。
ランRUN日和になりますように!

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 6 8 9
11 12 14 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[06/13 りょうま]
[06/10 りょうま]
[06/10 りょうま]
[06/05 りょうま]
[06/01 りょうま]

ブログ内検索

P R

| HOME Next >>
Copyright ©  -- 日々是好日、ランRUN日和 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]